Doorkeeper

【11月30日(土)・12月1日(日)開催】「たった2日でできる! PHPプログラミング&MySQLデータベース入門講座」/~本とITを研究する会~

2019-11-30(土)10:00 - 2019-12-01(日)17:00

C60東京本社・秋葉原セミナーラウンジ

東京都千代田区神田和泉町1-2-6 フォンテーヌビル3F

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

43,890円 前払い

詳細

【11月30日(土)・12月1日(日)開催】たった2日でできる! PHPプログラミング&MySQLデータベース入門講座のご案内

本とITを研究する会でもおなじみの「iSO式フラッシュ速読」の人気講師:谷藤賢一氏による人気定期講座、
「たった2日でできる! PHPプログラミング&MySQLデータベース入門講座」を開催いたします。

【本講座の特徴】

「PHPプログラミング」と「MySQLデータベース」と聞いてピン!とこられた方も多いかと思いますが、
これらは、WordPressを使いこなすために必須の技術です。

WordPressには技術の壁があります。
1つ目はHTML/CSS、次にJavaScript、そして最大の壁がPHPとMySQLです。
この最大の壁を乗り越えるには、
「プログラミング」と「データベース」の仕組みを知っておかなければなりません。

そこで、本講座は、”たった2日間でこの壁を乗り越えてしまおう!”というものです。


講師の谷藤氏は、書籍『気づけばプロ並みPHP』シリーズ(リックテレコム刊)で、3万人以上のプログラマーを育てた実績あるエンジニアです。
また、「脱落者を出さない」で定評のあるプログラミング教室では、2009年以来、延べ3000人以上の初心者を育ててこられました。

ぜひこの機会にPHPプログラミング&MySQLデータベースを学び、即戦力をつけてみてはいかがでしょうか!


【こんな方にお勧めする講座です】

・プログラミングとデータベースの基礎を限られた時間で身につけたい初心者の方
・WordPressの開発者/制作者になるための基礎を限られた時間で身につけたい方
・WordPressのテーマを作るための基礎を限られた時間で身につけたい方
・PHPプログラミングとMySQLデータベースに興味のある方
・独学では難しく、「今度こそきちんと学ぼう!」という方 など


【開催内容】

●開催日時
 11月30日(土)10:00~17:00
 12月 1日(日)10:00~17:00 の2日間

●受講料
 43,890円(2日間/税込み・テキスト代込み)

●持ち物
 筆記用具、名刺2枚

●受講場所
 C60東京本社・秋葉原セミナーラウンジ
 〒101-0024 東京都千代田区神田和泉町1-2-6 フォンテーヌビル3F

●アクセス
 JR/東京メトロ日比谷線・秋葉原駅から徒歩5分

●講座の参考URL
 https://php.c60.co.jp/c60semi_php.html
 https://php.c60.co.jp/c60semi_mysql.html

●ご注意
 ※お客様都合によるお申し込み後のキャンセル、および返金はお受けしておりません。
 ※講座の事前課題のやり取りなどのために、受講者のメールアドレスを講師と共有いたします。
  あらかじめご了承いただきますよう、お願いいたします。 

●主催:株式会社C60
●協賛:本とITを研究する会


【講師プロフィール】

谷藤 賢一(たにふじ けんいち)
1968年生まれ。株式会社C60(シーロクマル)代表取締役。

「お勉強禁止!」を合い言葉に、PHPやMySQL、AI、機械学習、データベース理論、
システム開発理論、ITリーダーシップ論、社会人のための数学など、
さまざまな教育カリキュラムを開発・提供。多くの実績を残している。
行政、NPO法人との連携で「IT体験インターンシップ」を実施。

著作実績に、累計3万部を超えるベストセラー『いきなりはじめるPHP ~ワクワク・ドキドキの入門教室~』、
近刊では『ワクワク・ドキドキ-- ロボットプログラミング大作戦』(以上リックテレコム刊)など、多数。

株式会社C60

Facebookページ

コミュニティについて

本とITを研究する会

本とITを研究する会

激動のAI時代に突入したことを機に、 雑誌からWebメディア、書籍、イベント・映像制作まで、 編集者としてさまざまなメディア作りに携わってきた管理者とともに、 編集者やエンジニア、著述家、経営者、ビジネスリーダー、デザイナーを 中心とした有志で結成したコミュニティです。 古今東西の書物やニュース、学び、自由闊達な議論を通し、 言葉の通った豊かな明日を考え・感じ、その成果を共有することができ...

メンバーになる