Doorkeeper

【12/17(火)】「あなたも本が出せる!出版ノウハウ集中講座」開催~第42回 本とITを研究する会セミナー~

2019-12-17(火)19:30 - 21:00

C60東京本社・秋葉原セミナーラウンジ

東京都千代田区神田和泉町1-2-6 フォンテーヌビル3F

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料

3人の参加者

すべて見る
3人のアカウント非公開の参加者

詳細

「本を出版したい人のための2日間講座」無料説明会

”本を書いてみたい” ”本を出版したい”という方向けに、2日間の出版ノウハウ講座を開催いたします。
それに伴い、本講座の無料説明会を実施いたします。

どんな著者にも、「初めの一歩」を踏み出すには勇気がいります。
そして、最初の「1冊」を現実のものにするには、
本を生み出す側(あなた)と本を世に出す側(出版社)の両方のノウハウを知っておく必要があります。
夢を現実にするには、「それを知っているか、知らないか」だけです。

「本を書きたい」「出版したい」という気持ちを少しでもお持ちの方は、
まずは無料説明会へお越しください!
”出版を現実にするにはこんなことが必要なのか”と、知らなかったことが明らかになるはずです。
出版講座に初めて参加される方はもちろん、他の講座に参加経験がある方もお気軽にお越しください。
プロが全力でサポートいたします!


【説明会の詳細】

■日時
12月17日(火)19:30~21:00

■開催場所
C60東京本社・秋葉原セミナーラウンジ
〒101-0024 東京都千代田区神田和泉町1-2-6 フォンテーヌビル3F

●アクセス
JR/東京メトロ日比谷線・秋葉原駅から徒歩5分

■参加費用
無料

■持ち物
筆記用具・名刺(2枚)

■主催
本とITを研究する会


【本を出版したい人のための2日間講座】の内容

本講座は、「書く側」と「出す側」の両者によるダブル講師を迎え、
2日間にわたり、あなたの本が世に出る可能性を最大限に引き出す講座です。

<1日目>
累積3万部を超えるベストセラーの著者による、
本を書くためのマインドやコツ、出版社との接触の仕方などをお教えします。
「本を書く・出す」に対する疑問をひとつ残らず解消いたします。

<2日目>
元ソフトバンククリエイティブ(現SBクリエイティブ)副編集長による、
「読まれる企画書の作成とライティングの実践」をお教えします。
グループワークを中心に実際に手を動かしながら
「編集者の目を引く企画書の作成」などをレクチャーいたします。

●こんな方におすすめ

・本を書いてみたい方
・書きたいことはあるが、書き方がよく分からない方
・いつか自分の本を出してしてみたい方
・そもそもどうすれば出版できるんだろうとお悩みの方 など 

みなさんのチャレンジとお悩みに、一緒に向き合います。
プロがサポートしますので、ぜひご参加ください!

●講師プロフィール

「書く側」:谷藤 賢一(たにふじ けんいち)
株式会社C60(シーロクマル)代表取締役。
元ITエンジニアで、現在は著述家、教育家として活動。
累計3万部を超えるベストセラー、
「いきなりはじめるPHP 〜ワクワク・ドキドキの入門教室〜」リックテレコムをはじめ、
「気づけばプロ並みPHP改訂版 〜ゼロから作れる人になる!〜」リックテレコム
「ワクワク・ドキドキ ロボットプログラミング大作戦」リックテレコム
「ぺヤングソースやきそばで学ぶ問題解決力」日本能率協会マネジメントセンター
の著作を持つ。
Facebook: https://www.facebook.com/c60tani
株式会社C60: https://www.c60.co.jp/

「出す側」:三津田 治夫(みつだ はるお)
株式会社ツークンフト・ワークス代表取締役、「本とITを研究する会」代表。
1995年からソフトバンクにてインターネット系月刊誌の編集者、
日刊メールマガジンの編集記者、ZDNet Japan(現ITmedia)の立ち上げに参画。
2000年〜2018年までソフトバンククリエイティブ(現SBクリエイティブ)の書籍編集者として従事。
同社副編集長を経て、独立。
人工知能/機械学習/IoT/Python/WordPress/HTML/能力開発など、技術書を中心に書籍を制作。
担当書籍『本格ビジネスサイトを作りながら学ぶWordPressの教科書』で、
第3回CPU(コンピュータ出版販売研究機構)大賞を受賞。
2015年CEDECイベント『クリエイターのための出版入門−編集者が提案する技術知見の発信とマネタイズ−』の
ファシリテーターなど、登壇実績多数。
Facebook: https://www.facebook.com/haruo.mitsuda
本とITを研究する会: http://tech-dialoge.hatenablog.com/
株式会社ツークンフト・ワークス: https://www.zukunft-works.co.jp/

コミュニティについて

本とITを研究する会

本とITを研究する会

激動のAI時代に突入したことを機に、 雑誌からWebメディア、書籍、イベント・映像制作まで、 編集者としてさまざまなメディア作りに携わってきた管理者とともに、 編集者やエンジニア、著述家、経営者、ビジネスリーダー、デザイナーを 中心とした有志で結成したコミュニティです。 古今東西の書物やニュース、学び、自由闊達な議論を通し、 言葉の通った豊かな明日を考え・感じ、その成果を共有することを目指...

メンバーになる