Doorkeeper

【1/17(水)開催】「伝える力がイノベーションを起こす、ビジネスと人材を変革する言葉のマネジメント入門」~第2回分科会 本とITを研究する会セミナー~

2018-01-17(水)19:00 - 21:00

ビリーブロード株式会社9F 神田イノベーションルーム

東京都千代田区神田須田町2-2-2 神田須田町ビル ビリーブロード株式会社

Masakazu  Udagawa Shirai Toshiya Yousuke Yogi + 5人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

3,000円 会場払い

第2回分科会のテーマは「イノベーションと言葉のマネジメント」です。
社会のグローバル化が進み、変化の激しさで既存価値の陳腐化が著しい昨今、ビジネスリーダーたちは、新しい価値の創出と共有に苦しんでいます。

本セミナーでは、新しい価値の創出の手法として「イノベーション」を、そして共有の手法として「言葉のマネジメント」を置き、課題解決の中核となる「ミッション」と「ビジョン」をどのように発見し、言葉で共有し、共感を与えるのかを、経験豊富なイノベーションのプロフェッショナルとベテラン編集者の観点から、生の声でお伝えします。

セミナーの第1部では、変化が速く将来予測が困難と言われる現代でイノベーションを起こす方法と、「ミッション」と「ビジョン」を、あなたの内部から掘り起こす方法をお伝えします。これらを手にすることで、新規事業のスタートアップや展開、また今後の事業存続に備えた、ビジネスの基盤となるブレのない信念を構築します。

言語化された「ミッション」と「ビジョン」は、あなたの口やWeb、SNSなどを通して、言葉として人に伝わります。第2部では、これらを的確に言語化し、共有する方法をお伝えします。言葉が共有されるか否かは、その言葉が「どう書かれ、編集されるか」にかかっています。ここでは、編集/ライティングによる言葉のマネジメントという観点から、言葉を社内外で共有するためのテクニックを、簡単なグループワークも交えてお伝えします。

いま、ビジネスの発展において、イノベーションと言葉のマネジメントがキーワードであるという問題意識と、その解決手法をお持ち帰りいただき、言葉で人と人がつながり、言葉の通った豊かな社会へと結びつくことを目指します。

参加費は3000円です(会場払い)。
※領収証は出ませんので、あらかじめご了承ください。

皆様お誘い合わせの上、ふるってのご参加を、心からお待ちしています。

※会場には通信環境の用意がございません。恐れいりますが、必要に応じてポケットルーターなどの通信機器をご持参ください。また、電源にも限りがございます。こちらも、パソコンへの充電満タンでのご来場をお願いします。

●こんな方々におすすめする内容です
ビジネスの閉塞をWeb/Blog、SNSで打破したい経営者
新規事業を展開し、Web/Blog、SNSで共有したい経営者
経営理念を従業員や顧客とWeb/Blog、SNSで共有したい経営者
自社の魅力をWeb/Blog、SNSで伝え、雇用に結びつけたい経営者
Web/Blog、SNSを使って自社ブランディングを行いたいマネージャー
経営理念をチームビルディングと成果に結びつけたいマネージャー

●開演時間:19:00~21:00(受付開始:18:30~)

●セミナー・ハッシュタグ
#bk_it

主催:ビリーブロード株式会社
協賛:本とITを研究する会

●アクセス
○会場地図
https://goo.gl/maps/YBzz3uFfp7P2

○住所
〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2-2-2 神田須田町ビル ビリーブロード株式会社9F 神田イノベーションルーム

○都営新宿線/岩本町駅 A1出口 徒歩2分
○東京メトロ日比谷線/秋葉原駅 5番出口 徒歩5分
○東京メトロ銀座線/神田駅 6番出口 徒歩5分
○JR山手線/京浜東北線/中央線/神田駅 北口 徒歩6分
○JR山手線/京浜東北線/総武線/秋葉原駅 電気街口 徒歩7分

●セミナーの進行
①はじめに
②第一部 いま、イノベーションが求められる理由 ~「ミッション」と「ビジョン」があなたを救う~
③第二部 課題解決を導き出す、言葉のマネジメント ~ビジネスの目的を言葉で伝え・共有する~
④おわりに
⑤質疑応答

●スピーカー・プロフィール
◎小関伸明(こせきのぶあき)
セミナー第1部を担当。
ビリーブロード株式会社取締役。ITとビジネスモデルデザインの専門家。
自らも2度の起業経験を持ち「誰もが自分らしく生きられる社会を実現する」をミッションに、個人の起業支援や企業のイノベーション人材育成支援に取り組む。
一般社団法人ビジネスモデルイノベーション協会認定コンサルタント、ドリームゲート起業アドバイザー

Facebook
https://www.facebook.com/nobuaki.koseki

ビリーブロード株式会社
http://www.believeroad.co.jp/

◎三津田治夫(みつだ はるお)
セミナー第2部を担当。
「本とITを研究する会」代表。
編集者として都内で活動。人工知能/機械学習/IoT/Python/WordPress/HTML/能力開発など、技術書を中心に書籍を制作。担当書籍『本格ビジネスサイトを作りながら学ぶWordPressの教科書』では、第3回CPU(コンピュータ出版販売研究機構)大賞を受賞。
ドイツ・アルベルト=シュヴァイツアー校での日本文化講師、文科大臣賞受賞高校演劇部生徒への演劇ワークショップ・ファシリテーター、国内のエンジニアやデザイナー向けイベント/セミナーの主催、大学生向け・ライター向けセミナー講師、2015年CEDECイベント『クリエイターのための出版入門-編集者が提案する技術知見の発信とマネタイズ-』のファシリテーターなどの登壇経験がある。

Facebook
https://www.facebook.com/haruo.mitsuda

ブログ:本とITを考える
http://tech-dialoge.hatenablog.com/

ビリーブロード株式会社9F 神田イノベーションルーム
東京都千代田区神田須田町2-2-2 神田須田町ビル ビリーブロード株式会社
Google マップで見る
コミュニティについて
本とITを研究する会

本とITを研究する会

激動のAI時代に突入したことを機に、雑誌からWebメディア、書籍、イベント・映像制作まで、編集者としてさまざまなメディア作りに携わってきた管理者とともに、編集者やエンジニア、著述家、経営者、ビジネスリーダー、デザイナーを中心とした有志で結成したコミュニティです。 古今東西の書物やニュース、学び、自由闊達な議論を通し、言葉の通った豊かな私たちの明日を考え・感じ、その成果を共有することができたら...

メンバーになる