Doorkeeper

【3/9(金)開催】「“人が集まる”ライティング入門」~第3回分科会 本とITを研究する会セミナー~

2018-03-09(金)19:30 - 21:30

ビリーブロード株式会社 9Fイノベーションルーム

東京都千代田区神田須田町2-2-2 神田須田町ビル

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

3,000円 前払い

第3回分科会のテーマは「“人が集まる”ライティング」(書く)です。
IT企業をはじめとした慢性的な人材不足が社会問題化する昨今、企業、とくに中規模以下の企業は、人を集められない、人材のミスマッチによる短期離職など、経営生命に直結する問題を抱えています。国内企業の9割が中規模以下であるという現状からも、社会的にも深刻な問題です。

そこで本セミナーでは、企業として人から選んでもらい、人を集め、定着させる責任を持った、中規模以下の企業の経営者や人材採用担当者を対象に、自社の想いを的確に伝えるために必須の書くテクニックに焦点を当て、お伝えします。

人材採用には、WantedlyなどWeb上のサービスやPR Tableなど広報とブランド機能を兼ね備えたサービスの活用、SNSを使った活動、ブログを使った企業ブランディングなど、あらゆる選択肢が用意されています。

これらの最新サービスの動向も踏まえつつ、サービスや市場の変化にもぶれず、迷わないための本質的な技術である「ライティング」を通した、Web上での表現方法をお伝えします。

セミナーの内容は、対話やワークを交え、二部で構成されます。
「第一部 ライティング入門」では、そもそもライティングとはなにかから、人材採用・育成と文章のかかわり、伝え方・書き方の基本までを解説します。
「第二部 人が集まる文章を書くには?」では、採用対象の洗い出し、日本語文法および文章構造のおさらい、執筆マインド形成の方法、マネジメントの方法、作文基礎のグループワークまで、より実践的な内容を解説します。

本セミナーを通し、採用対象者に自社の本当の魅力が伝わる「書くことを通した表現方法」をお持ち帰りいただき、言葉で人と人がつながり、「言葉の通った豊かな明日」が実現することを目指します。

皆様お誘い合わせの上、ふるってのご登録とご参加を、心からお待ちしています。

※会場には通信環境の用意がございません。恐れいりますが、必要に応じてポケットルーターなどの通信機器をご持参ください。また、電源にも限りがございます。こちらも、パソコンへの充電満タンでのご来場をお願いします。

●こんな方々におすすめする内容です
人材採用に困っている中規模以下の企業の経営者・人材採用担当者
Web上のサービスや人材採用企業にかけるコストに悩む中規模以下の企業の経営者・人材採用担当者
離職率の高さに困っている中規模以下の企業の経営者・人材採用担当者
Web上のサービスや人材採用企業を利用しているが、うまくいかない経営者・人材採用担当者
自社サイトで、自社のブランディングを行いたい中規模以下の企業の経営者・人材採用担当者

●参加費
3000円

●開演時間:19:30~21:30(受付開始19:00)

●セミナー・ハッシュタグ
#bk_it

主催:本とITを研究する会
協賛:ビリーブロード株式会社

●アクセス
○会場地図
https://goo.gl/maps/YBzz3uFfp7P2

○住所
〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2-2-2 神田須田町ビル ビリーブロード株式会社 9F会議室

○都営新宿線/岩本町駅 A1出口 徒歩2分
○東京メトロ日比谷線/秋葉原駅 5番出口 徒歩5分
○東京メトロ銀座線/神田駅 6番出口 徒歩5分
○JR山手線/京浜東北線/中央線/神田駅 北口 徒歩6分
○JR山手線/京浜東北線/総武線/秋葉原駅 電気街口 徒歩7分

●セミナーの進行
①はじめに
②第一部 ライティング入門
③第二部 第二部 人が集まる文章を書くには?
④おわりに
⑤質疑応答

●スピーカー・プロフィール
◎三津田治夫(みつだ はるお)
株式会社ツークンフト・ワークス代表。
IT教育およびセミナー開発、メディア開発を手がける。
編集者として都内の出版社に22年間勤務の後独立。
編集者として、人工知能/機械学習/IoT/Python/WordPress/HTML/能力開発など、技術書を中心に書籍を制作。担当書籍『本格ビジネスサイトを作りながら学ぶWordPressの教科書』では、第3回CPU(コンピュータ出版販売研究機構)大賞を受賞。
ドイツ・アルベルト=シュヴァイツアー校での日本文化講師、文科大臣賞受賞高校演劇部生徒への演劇ワークショップ・ファシリテーター、国内のエンジニアやデザイナー向けイベント/セミナーの主催、大学生向け・ライター向けセミナー講師、2015年CEDECイベント『クリエイターのための出版入門-編集者が提案する技術知見の発信とマネタイズ-』のファシリテーターなどの登壇経験がある。「本とITを研究する会」代表も兼任。

株式会社ツークンフト・ワークス
https://www.zukunft-works.co.jp/

Facebook
https://www.facebook.com/haruo.mitsuda

ブログ:本とITを考える
http://tech-dialoge.hatenablog.com/

コミュニティについて
本とITを研究する会

本とITを研究する会

激動のAI時代に突入したことを機に、雑誌からWebメディア、書籍、イベント・映像制作まで、編集者としてさまざまなメディア作りに携わってきた管理者とともに、編集者やエンジニア、著述家、経営者、ビジネスリーダー、デザイナーを中心とした有志で結成したコミュニティです。 古今東西の書物やニュース、学び、自由闊達な議論を通し、言葉の通った豊かな私たちの明日を考え・感じ、その成果を共有することができたら...

メンバーになる